教育方針

/教育方針
教育方針2016-10-18T10:27:54+00:00

基本方針

教育目標

ITスペシャリスト学科

各種業務に対応した応用プログラムの開発能力およびネットワーク管理技術等コンピュータスペシャリストとしての能力を修得する。
基本情報技術者試験、ITパスポート試験、情報検定情報活用試験1・2級、C言語プログラミング能力認定試験、Webクリエイター能力認定試験、日商PC検定2級等の資格を目指す。

ITビジネス学科

簿記を中心とした会計処理に精通し、コンピュータを活用した文書処理・財務会計ができる実践力を修得する。
ITパスポート試験、情報検定情報活用試験1・2級、簿記検定2・3級、販売士2級、電子会計実務検定、日商PC検定2級等の資格を目指す。

IT医療事務学科

医療福祉分野の業務に精通し、医療現場のIT化に対応できるようコンピュータの知識を併せ持った実践力を修得する。
情報検定情報活用試験1・2級、医療秘書、医療事務技能、調剤事務技能、介護事務技能、歯科事務技能、日商PC検定2級等の資格を目指す。

IT専攻科

より専門的なコンピュータの知識と技術を習得し、業界の迅速な変化と発展に柔軟に対応できる能力を修得する。
基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、ITパスポート試験、情報検定情報活用試験1・2級等の資格を目指す。