IT医療事務学科2018-06-13T17:03:53+00:00

文部科学省認定 職業実践専門課程コース

ハートもIT知識いっぱいの医療事務スタッフになる。

病院の電子カルテやレセプト電算処理システム、介護事業所の伝送システムなど、
いま医療福祉の現場でも急速にIT化が進んでいます。
患者さんや利用者さんのお世話をする温かい気持ちは変わらず必要だけれど、パソコンも使いこなせる事務能力が求められます。
この世界へ夢をもつ君たちの就職を支えるために、
医療機関および歯科・調剤薬局・福祉の知識や技能をしっかり学べる授業内容になっています。

主なカリキュラム

  科   目概   要
教養科目総合講座先端技術、学術理論、社会情勢、地域学その他
リメディアルリメディアル学習(数学・国語・英語)
ビジネス能力一般教養(SPI試験対策)・ジョブパス試験対策
実用英語国際コミュニケーション力
就職試験対策履歴書・エントリーシート作成指導・面接練習・ビジネス業務・企業見学・学生ジョブカードの作成
手話(※)手話演習
専門科目コンピュータ概論コンピュータの基礎・J検試験対策
日商PC検定対策Word基礎及び日商PC検定対策2級の取得
Excel基礎Excelの基礎操作・四則演算・関数・グラフの作成
Photo Shop 基礎Photo Shopの基礎演習
AccessAccessの基礎とシステム構築演習・MOS試験対策
PC教室企画・運営パソコン教室企画・運営(キャリア教育)
簿記基礎日商簿記3級対策
秘書実務秘書技能検定対策
パソコン経理弥生会計の基本操作・演習・電子会計実務検定対策
フラワーアレンジメント(※)花の知識と演習 おもてなしマインドの養成
医療事務・医療秘書レセプト作成(診療報酬)、検定対策
病院実習病院内の仕事の理解と学んだ知識を深める学習
保険制度・医療関係法規医事関連法規、医療保険制度
薬理学(※)薬物の種類、作用、副作用、規格・単位等
臨床医学/臨床検査概論(※)疾病とその診断、治療法の基礎知識/検査の種類、検査方法
社会福祉学社会保障制度、社会福祉事業等
介護事務/歯科事務介護事務管理士試験対策・歯科事務管理士試験対策
調剤事務調剤事務管理士試験対策
※の科目は外部講師による授業となっており産学連携の強化を図っています。

目指す職業

主な就職先

病院・診療所/福祉施設/介護施設/薬局/官公署/団体事務部/医療・福祉施設の受付など

就職情報はこちら

取っておきたいこの資格

診療報酬請求事務能力認定試験/医療秘書技能検定/介護職員初任者研修/情報検定(J検)
技能認定試験(医療・歯科・調剤・介護)/日商簿記検定/日商PC検定

資格取得はこちら

在校生の声

2018-06-15T16:40:30+00:00

佐藤 彩季さん

IT医療事務学科
1年

私は、多くの資格を身につけたくて飯田コアカレッジIT医療事務学科へ入学しました。私の目標は、難易度は高いですが、日商簿記2級や医療事務の多くの資格を取得することです。少人数制で、解らないことがあったら、すぐに聞けることが飯田コアカレッジの魅力だと思います。また、先生や先輩も優しくフレンドリーなので、学校生活がとても充実しています。2年間という短い時間ですが、精一杯努力して頑張りたいです。

2018-06-15T16:34:17+00:00

原 風香さん

IT医療事務学科
2年

私は、医療事務の仕事に関する専門的な知識や資格を学びたいと思い、この学校に入学しました。少人数の授業が多いので先生にも質問がしやすく、手順を追つて細かく説明をしてくれたり、クラスメイトと相談もできるので、安心して授業を受けることができます。 現在は、パソコンのタイピングの速度も上がり、調剤事務管理士などの資格を取得できました。これからさらに多くの資格に挑戦していきたいと思います。

2018-06-15T16:37:31+00:00

細田 佳奈子さん

IT医療事務学科年
2年

専門的な授業内容で初めて学ぶことが多く、とても難しいですが、先生と学生との距離が近いので、分からないことがあればすぐに聞くことができ、先生も丁寧に教えてくださいます。 また、一般常識である国語、数学、英語などのリメディアルの勉強もあるため、苦手克服のチャンスです。今は、タイピング練習や検定合格に向けて頑張っています。 勉強のほかにサークル活動などもあるので、とても楽しく充実しています。

先輩からアドバイス

2016-09-09T19:11:37+00:00

宮下優香さん

株式会社木下ファーマシー
高松薬局
調剤事務

高校生の頃、医療事務や福祉関係の職業に就きたいと考えており、コアカレッジに医療事務の学科があることを知り、入学を決意しました。 学校の授業では、机上の勉強だけではなく実際に業務を行っている薬局や病院での実務実習がありました。今はその時に実習でお世話になった高松薬局で調剤事務として働いています。 主にはレセコンの入力と受付業務を行っており、レセコンの基本的な入力方法や、受付時の言葉使い、電話対応など学校で学んだパソコンの知識とビジネスマナーが役に立っています。まだまだ未熟な私ですが、これからも少しでも業務を素早く間違いのないよう努力をしたいと思います。

2016-09-09T19:12:35+00:00

赤谷奈那美さん

飯田下伊那薬剤師会
会営薬局やまなみ薬局
調剤薬局事務

私は飯田下伊那薬剤師会会営やまなみ薬局で、調剤事務の業務を行っています。業務内容は、来局された患者さまから院外処方せんをお預かりし、「お薬手帳」の有無などを確認します。薬剤師の皆さんの調剤・投薬が終わった方の会計業務も担当します。現在はレセコンが導入され非常に便利になっていますが、患者さまから保険調剤明細書の内容について質問を受けた時などは、コアカレッジでの授業の知識がとても役に立っています。患者さまと話をする機会がとても多く、学ぶべきことがたくさんありますが、楽しくとてもやりがいのある仕事です。地域の皆様に頼りにされる薬局になるように努力していこうと思います。

2016-09-09T19:12:56+00:00

池上美奈さん

栗山会飯田病院
医療事務
.

私は飯田病院で病棟のクラークをしています。 ドクターの代行入力や書類を作り、入院患者様が見えたら案内やお部屋の説明をしています。電子カルテも導入され、学校で学んだコンピュータの知識が役に立っています。 患者様とお話しさせていただく機会も多く、とても楽しくやりがいのある仕事だと思っています。就職後、結婚や出産もあり、一時的に仕事から離れたりもしましたが、今では子育てと仕事を両立したとても楽しい生活を送ることができています。まだまだ未熟ではありますが、これからも先生方や看護師さん達のサポートができるように頑張っていきたいです。

2016-09-09T19:12:50+00:00

大西佑典さん

医療法人輝山会
介護老人保健施設
万年青苑

学んだ事を活かし、やりたかった仕事を

私は今、介護老人保健施設で介護補助者として勤務しています。 仕事の内容は、介護福祉士と同様に入所されている利用者様の生活のお手伝いや日々の生活を安心、安全に楽しく過ごしていただけるよう支援をすることです。 もともと福祉系の仕事に就きたいと考えていたので、飯田コアカレッジの医療事務学科に入学しました。1年後期に介護職員初任者研修過程修了したことで、介護の仕方や障害について知ることができ、今の仕事に活かされています。 今後は、より利用者様に信頼していただけるよう、介護福祉士の資格や福祉にかかわる様々な資格取得を目指して、介護の現場で頑張って行こうと思っています。

次回オープンキャンパス8/25土 お申込み
close-link