文部科学省認定 職業実践専門課程コース

コンピュータを自由自在に使う、ビジネスのエキスパートになる。

ITビジネス学科では、総合的な事務処理能力をもった人材育成をしています。
マイクロソフト社の統合ビジネスソフトOfficeを使い、
業務の効率化を図るための高い情報管理能力が身につきます。
簿記や販売士の充実したカリキュラムの加え、ビジネス能力、秘書技能などを習得することで
入社後すぐに頼られる人材になれるはずです。

主なカリキュラム

  科   目概   要
教養科目総合講座先端技術、学術理論、社会情勢、地域学その他
SPI対策就職試験に向けた一般常識、SPI試験対策
ビジネス能力一般教養、ビジネス能力検定対策
キャリアデザイン職業観の養成、履歴書指導等の就職支援
SOC、PC教室企画・運営パソコン教室企画・運営(キャリア教育)
専門科目Office基礎(Word)ブラインドタッチ技法の取得とビジネス文書の基礎・表やグラフィックの活用
Office基礎(Excel)四則演算・グラフ・データベースの基礎と関数の知識
Office基礎(PowerPoint)スライド作成の基礎並びにオブジェクトの効果的な活用・日商PC検定(プレゼン資料作成)2級の対策
Office応用(Word)日商PC検定(文書作成)2級の対策
Office応用(Excel)日商PC検定(データ活用)2級の対策・実務を想定した高度な関数の活用
プレゼンテーション技法プレゼンテーションの組み立て方と発表の演習
ニューメディア活用・実習最新のメディア活用方法と演習
Access基礎・演習Accessの基礎とシステム構築演習・MOS試験対策
コンピュータ基礎・J検対策コンピュータの基礎と情報モラル・J検対策(2級・1級)
PC基礎・演習プリンターやネットワーク・PCにおけるトラブル対応の知識と技能の習得
各種検定試験対策各種検定対策
製図の知識と2次元CADCAD技術者に必要な製図の知識と2次元CADによる製図
3次元CAD(SOLIDWORKS)SOLIDWORKSの基本操作および3次元の製図
ITパスポート試験対策ITパスポート試験対策
QC(品質管理)検定対策品質管理、管理、改善、工程、検査、標準・標準化、データ、QC七つ道具、企業活動の基本常識に関する知識と検定対策
WordPress基礎WordPressを用いたホームページの制作と更新
簿記基礎電卓技能の習得と簿記検定3級検定対策を通した会計知識
会計実務簿記の知識の深化と電子会計を活用した実務に沿った高度な会計処理
Excel VBAExcel VBA演習を通した実務に対応したシステムの検討
秘書実務秘書技能検定対策
介護職員初任者研修介護職員初任者研修の学習を通して接遇や患者や利用者への理解
探求学習(コミュニティービジネス)地場産業の理解とビジネス戦略知識の習得・起業体験
デザイン基礎・演習パッケージデザイン・Webデザインの基礎知識と演習
リテールマーケティングリテールマーケティング検定の学習を通したマーケティングの知識
※の科目は外部講師による授業となっており産学連携の強化を図っています。

目指す職業

主な就職先

官公署、一般企業、各種事業所の事務、各種事業所の管理部門、観光サービス業など

取っておきたいこの資格

ITパスポート試験/日商リテールマーケティング(販売士)/秘書技能検定/
情報検定(J検)/日商簿記検定/電子会計実務検定/B検ジョブバス/日商PC検定

在校生の声

2019-06-19T09:53:35+09:00

小木曽 大輝くん

ITビジネス学科
2年

僕がこの学校に入ろうと思ったのは、昔からパソコンをいじるのが好きだったからです。また、高校の時にExcelの準二級まで取得しましたが、Wordのほうは全くできていなかったので、Excel· Wordとも上級資格を取得したくて入学しました。入学すると、いろいろな検定がありとてもわくわくしました。でも自分がまだまだ未熟なのもわかったので、今は基礎からしっかり学んで、販売士など新しい分野も理解を深められるように頑張っています。

2018-06-15T16:01:36+09:00

塩澤 竜一くん

ITビジネス学科
2年

私が飯田コアカレッジに進学したきっかけは、高校での情報の授業でした。高校ではパソコンの資格をいくつも取得することができましたが、もっとパソコンの技術や資格を取得したり、知歳を身に着けたいという思いから、飯田コアカレッジに進学することを決意しました。飯田コアカレッジは先生と学生との距離も近く、笑い声の絶えない学校です。 2年生になり就職活動が始まり大変ですが、希望する企業から内定がもらえるようがんばります

2018-06-15T16:05:07+09:00

伊藤 瑞苗さん

ITビジネス学科
2年

私が飯田コアカレッジに進学した大きな理由は、資格とPCについて学びたかったからです。私はこの学校に入学するまでほとんど資格を持っておらす、また仕事で使うWord、Excel、PowerPointなども少しかじった程度の知識しかありま せんでした。飯田コアカレッジでは学科 ことの専門的な資格はもちろん、ITに関する資格、Word、Excel、PowerPointの使い方や資格取得に向けた勉強までをサポートしてくれるので、どんどん資格に挑戦し、合格を目指したいです。

先輩からアドバイス

2016-09-09T19:11:57+09:00

山田龍壱さん

多摩川テクノクリエイション
株式会社
技術部第一設計G

私は地元の企業に就職したいと考えていたので、飯田コアカレッジが地元就職に有利だということを聞いて入学することを決めました。 先生方の指導が丁寧で、パソコンの操作やビジネスマナーを身に付けることができ、様々な検定に合格することができました。また、就職活動でもとても親身になって相談に乗ってくださり、希望していた地元の企業に就職することができました。会社ではほとんどの業務でパソコンを使用するので、学校で学んできたコンピュータの知識が役に立っています。新しく学ぶことの中にも学校で学んできたことと共通しているところも多くあり、学校での経験が活かされていると感じます。

2016-09-09T19:12:05+09:00

宮澤和弘さん

株式会社平安
総務部
.

高校時代、資格を持っていなかった私は、資格や知識を身につけてから就職をしたいと考え、飯田コアカレッジへ入学をしました。在学中は、頻繁に資格取得のチャンスがあり、資格を取得する度に自分の成長を感じました。何より、資格取得をするために培ったWordやExcelの上級の使い方や、簿記やビジネスマナーなどの知識は今の私を支えています。 現在、私は総務部で仕事をしています。文書作成や会議資料等の作成、また、社会保険等の手続きも、勉強しながら頑張っています。総務部は従業員が安心して働く為になくてはならない部署であり、あらゆる面で他部署のサポートも必要になる為とても大変ですが、やりがいを持って日々の業務に取り組んでいます。

2016-09-09T19:12:13+09:00

森 みどりさん

みなみ信州農業協同組合
山本支所
金融課

入学する前はパソコンやビジネスマナーなどわからないことがほとんどでしたが、クラスが少人数制で先生方が一人ひとり丁寧に対応してくださるので、わからないままで終わることがなく、とことん学ぶことができました。 今、私は金融課で窓口を担当しています。 学校で基本的な事務処理能力を身につけることができたので、日々のパソコン操作がスムーズにでき、またお客様との関わりがとても多いのですが、社会人としてとても大切なビジネスマナーの基礎知識を学ぶことができたので様々な場面で活用でき、とても役に立っていると仕事をしながら実感しています。

2016-09-09T19:12:25+09:00

泰 治雄さん

みなみ信州農業協同組合
総務企画部総合企画課
情報システム

以前から興味のあったパソコンについて学ぶために入学しました。入学当初はタイピングが少しできる程度で、パソコンに関する知識や能力はほとんど持っていませんでした。しかし、先生方の丁寧な説明や学生同士で教え合う中で少しずつ成長でき、卒業する頃にはパソコンに関するものはもちろん、ビジネスマナーなど社会で役に立つ能力を資格として取得することができました。今、私はJAみなみ信州の情報システム担当者として、情報セキュリティを取り扱っています。組織の情報資源を脅威から守り運用するという専門的な知識が問われる部署ですが、コアカレッジで学んだことを活かし日々奮闘しています。

[print_link]