平成29年度 卒業研究発表会

//平成29年度 卒業研究発表会

 本日2月6日、学生たちにとって2年間の集大成ともいえる卒業研究発表会が行われ、ITスペシャリスト学科とITビジネス学科の16名10組が、10月から取り組んできた研究の成果を発表しました。
【発表テーマ】
 ・Accessを用いた福祉課個人情報記録システム
 ・Raspberry Pi3を用いた工事現場の勤務時間管理システム
 ・Choregrapheを用いたpepperのアプリケーション開発
 ・Arduinoを用いた屋外用温度測定器の開発
 ・Excel VBAを用いたみなみ信州農業協同組合販売データのグラフ化システムの制作
 ・SOLIDWORKSを用いた顕微鏡の設計
 ・Accessを用いた取引先管理システム
 ・Microsoft Expression Web4を用いた「飯田精密株式会社」webサイト制作
 ・飯田丘のまちフェスティバルマスコットキャラクター「ナミキちゃん」を使用したグッズデザイン
 ・WordPressを用いた有限会社あちの里webサイトの制作
 今年度は、pepperのアプリケーション開発やwebサイトの制作、生物顕微鏡の設計などのバラエティーに富んだ発表が行われました。また今回は、pepper体操の体験コーナーを用意して、実際に体験していただきました。
 発表会には、ご招待した2年生の内定先の方や出身校の先生、連携企業および卒業生、来年度入学予定者などの多くの方が来場してくださり、発表者も含めて総勢90名あまりで会場が埋め尽くされました。発表をしている2年生はとても緊張していましたが、堂々と発表しており、とても頼もしく見えました。
 連携した企業、出身校の先生方からは、「この卒研で得た知識と技術を入社後にいかしてほしい」「数回打ち合わせしただけでこちらの要望を汲み取り完成させていて驚いた」「高校の時よりも見違えるように成長していた」などのコメントを頂戴し、卒業生からは、「自分の研究の時よりもクオリティーが高くなっていて驚いた」などのコメントをいただきました。また、感想記入用紙にはビジネス目線の厳しい評価やセキュリティー観点からの改善点、新しい提案などもたくさん頂戴し、今後の励みになったと思います。
 発表した皆さん本当にお疲れさまでした。そして、お忙しい中ご臨席いただきました皆様ありがとうございました。

[発表した2年生の感想です]

●企業と連携することにより大変なこともたくさんありましたが、自分の成長も感じることができました。
●半年間の準備期間は長かったですが、緊張の中悔いのない発表ができました。

[1年生の感想です]

●卒業研究に取り組む過程で、企業の方と打ち合わせを重ね改善等がされており、実際に運用できるシステムやホームページになっていたので感動しました。来年度の参考にしたいと思います。

2018-02-08T18:36:38+00:002018年 2月 6日 |
次回オープンキャンパス10/27 日 お申込み
close-link