卒業研究発表会

//卒業研究発表会

 本日2月4日、ITスペシャリスト学科とITビジネス学科の学生にとって、2年間の集大成ともいえる卒業研究発表会が行われ、ITスペシャリスト学科の学生8名、ITビジネス学科の学生9名が、10月から取り組んできた研究の成果を発表しました。
 今年度の卒業研究は、企業や自治体と連携したうえでユーザーが使いやすいシステムの構築をテーマに制作しました。また、就職をしてからの仕事を想定してグループで取り組み、制作過程で連携先の担当者の要求や第三者のアドバイスを取り入れてきました。
 発表会には、招待した2年生の内定先や卒研にご協力していただいた企業・自治体の方など、多くの方が来場してくださいました。大勢の人達を前に緊張した様子でしたが、企業の方の要望などをもとに制作した作品はどれも高度なもので、研究の過程を説明したり、実際に動かしたりなど堂々と発表をしていました。
 ご来場いただいた方からは、感想だけでなく今後さらに発展させられるようなご提案と実際に現場で活用できるといった高い評価をいただき、2年生にとって大きな励みになったようです。
 発表した皆さん本当にお疲れ様でした。

*:*・° 発表した2年生の感想です °・*:.
・大勢の人の前で発表するのはやはり緊張しました。
・発表中は成功することを願ってやっていました。
・1年生は来年卒業研究があるので、頑張ってください。

*:*・° 1年生の感想です °・*:.
・企業の方や先生方の要望にしっかりと応えたシステムを作成していたことに感心しました。
・少し緊張していた感じでしたが、堂々と発表しており来年は自分もやることになるので、見習いたいです。

sotsuken-01

2016-10-13T14:47:44+00:00 2015年 2月 4日 |