学生主催パソコン教室

//学生主催パソコン教室

学生主催のパソコン教室が開催されました。
このところ暑い日が続いていますが、本日も冷房が効くか不安な中、40名の方が受講してくださいました。
学んでいるコンピュータの技術を実際に活用し、地域貢献の機会にしたいと、平成24年度の夏に初めて開講し、今回で8回目の開催となりました。受講してくださる方の中には、毎回楽しみにしてくださる方もいらっしゃいます。今回対応した2年生の大半は、1年の春休みに一度経験しているので、前回の課題や先輩方の課題も踏まえて、準備を進めてきました。
はじめに全体で開講式を行ってから、各コースに分かれて受講していただきました。コースによって説明の声がうまく届かず、学生も反省していましたが、どのコースも楽しく受講していただけたことが嬉しく、励みになりました。

◆Aコース◆
『インターネット使い方を覚えよう』というテーマで、ウェブサイトやパソコンの機能を使った講座を行いました。
パソコンの操作に慣れている方から慣れてない方と、様々の方が来てくださいましたが、わからない場合は手を挙げていただいて、アシスタントがすぐに対応をしながら、スムーズに進められるように工夫しました。
講座内容は、キーボードの説明やタイピングなどのパソコンの基本的な操作から、グーグルマップの使い方やネットショッピングやユーチューブについて説明しました。
今回の講座は受講者の方々から好評で、特にグーグルマップでの航空写真では、「自宅や建物を普段見れない上空から見ることができて、おもしろかった」などといった感想をいただきました。

20160719_pc_01

◆Bコース◆
『唯一無二の絵はがきを制作しよう』というテーマで、暑中見舞いの絵はがきを作る講座を行いました。
講座では、ほとんどのパソコンに購入時から入っているペイントというソフトを使いました。最初は細かい操作が多く、理解していただけるかどうか不安でしたが、講師は細かく丁寧な説明を心がけ、アシスタントも困っているところに駆け寄って対応するように気を配り、受講された方に満足していただけました。
インターネットを使う場面では、以前に全員が一斉に開いたらインターネットが応答せず、スムーズに進めないことがあったので、少々不安でしたが、今回は無事にインターネットを開くことができました。
講座の中で質問されることが多く、予想していなかった質問もあり、パソコンの基礎的なことでもうまく答えられないこともあり、考えながらしゃべるのはとても大変で難しかったですが、受講者の方から「教えてくれてどうもありがとう」とお礼を言っていただいた時は嬉しく、やりがいを感じることができました。

20160719_pc_02

◆Cコース◆
『健康管理ソフトを使ってみよう講座』というテーマで、主に健康管理ソフトを使って血圧、目標体重、身長などを入力し、自分の健康を自分で管理するソフトの使い方を教える講座を行いました。
この講座は、以前に先輩達が行ったものを改良したもので、時間内に終わらなかったという反省を改善できるように準備を進めてきました。その結果、終了時間より早めに終わってしまい、もう少し時間配分を見直せばよかったと、悔いの残るかたちになってしまいました。
良かった点は、受講してくださった方が少なめだったこともありますが、困っている方がいればすぐに声をかけることができたことです。
至らない点はいくつかあったと思いますが、受講者の方が理解をしてくれてスムーズに進めることができました。

20160719_pc_03

次回は、3月に現在の1年生が行います。お楽しみに!

2016-10-13T14:25:10+00:00 2016年 7月 19日 |