新緑の季節を迎えて

//新緑の季節を迎えて

あっという間に桜から新緑の季節に変わり、南アルプスの残雪を背景に、木々の緑が目に鮮やかである。

学校では、多くの新入生を迎え、それぞれの学科の授業に加え、自治会の活動も始まり、昼休みや放課後には、テニスコートから、ボールの弾む音や笑い声が聞こえるなど、今年も順調に学園生活が始まっている。学生たちにとっては初めて経験する科目がほとんどで、新鮮な好奇心と若干の不安を抱えながらの授業が続くが、講師の先生方からは、みな頑張って取り組んでいると報告を受けており、ほっとしているところである。
学習のペースをつかむまでは大変だと思うが、もうひと頑張り!!。 連休を上手に利用し、十分に鋭気を養ってほしいと思っている。5月2日には、自治会主催の新入生歓迎会があり、ボウリング大会と焼き肉会が計画されている。みんなが仲良くなれる楽しみの行事でもある。

2016-10-11T14:28:15+00:00 2013年 4月 24日 |