フラワーアレンジメント授業

//フラワーアレンジメント授業

サービスマインドとおもてなしの心の育成を目的に、2年生の女子は月2回フラワーアレンジメントの授業を受講します。
今日のテーマは「トロピカルフラワーアレンジメント」でした。トロピカルなイメージを出すためにオランダ産の「青いカーネーション」、台湾の濃い赤をした「モカラ」、そして夏の定番黄色の「ひまわり」をメインに中央に配置し、ブルーのデルフィニウムを涼しげに添えました。他にもカラーや玉シダなど全部で9種類の花材を使い豪華なアレンジメントが完成しました。
実技の他に「水揚げ」の方法を教えていただきました。花の種類によって方法を変えることで長持ちするとのことでした。今旬のアジサイは、「湯上げ」という方法で水切りすると長持ちするそうですよ。ぜひ試してみたいと思います。

flower0622-01

2016-10-13T14:38:41+00:00 2015年 6月 22日 |